私が宮司になるときに

私が宮司になるときに何があったのか?墓場までもっていこうと思った話でしたが、記録として残しておこうと思いました。いつか読むであろう未来の人へ綴ります。個人的には自分自身が情けなく悲しい話です。

  1. 私が宮司になるときに ⑨人生のターニングポイント

    分岐点人生はどのようにして生きれば良いのだろう?私は人生は喜怒哀楽の繰り返しなんだろうと思っている。仕合わせはその延長上にあるのだろう。楽しいだけでは…

  2. 私が宮司になるときに ⑧宮司は神様が選ぶのか?それとも人間が選ぶのか?

    宮司は神様が選ぶのか?それとも人間が選ぶのか?先日、宮司の地位は遺言できるのかと言う記事を投稿しました。https://yasakajinja…

  3. 私が宮司になるときに ⑦宮司の葬儀

    家に帰ってきてから私の父はJAに勤めていた。そこでは色んな仕事をしていたようで、旅行の引率をしていたようだし、JAが運営する葬儀などの仕事などもしてい…

  4. 私が宮司になるときに ⑥宮司の死

    私の行き先は何処へそれからわずか2日。私の携帯に連絡があった。禰宜さん「宮司が亡くなりました」私はあまりの突然の出来事で茫然自失になった。わずか一週…

  5. 私が宮司になるときに ⑤そもそも宮司の地位は遺言できるのか

    本当にくだらないことに巻き込まれたと思った。自分が撒いた種だったのだろうか?それともこうなる運命だったのかな?社家じゃ無いもう一人の私より若い彼が結局は私と同じ…

  6. 私が宮司になるときに ④危篤の知らせ。そして許せぬ一言

    突然の知らせ平成21年4月13日。この日は一言主神社の春の大祭。私は押しかけるように一言主神社さんに助勤奉仕をさせていただいていた。一人で神社にいると見…

  7. 私が宮司になるときに ③異変

    異変、それは突然のことだった年月は巡り平成21年4月。八坂神社の決算は3月末で締めることになっている。私は毎年決算報告書を制作し宮司に目を通してもらってか…

  8. 私が宮司になるときに ②ある予感、そして私の宮司就任がなくなった

    私にはある予感があった。それは宮司の話は無しになるだろうというものだった。変わっていく宮司の言葉最初、宮司からは守谷市の神社を全て受けもってもらいたいとの話を…

  9. 私が宮司になるときに ①言ってはいけない事、それは許されざる事

    何度も聞かされたうんざりする言葉私は平成20年を迎えるまでに何度か聞かされた言葉がある。そしてその言葉は平成21年に私が宮司に就任する際まで繋がっていく。…

  10. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さい

    どうしようか悩んだけれどここ数日、パソコンを眺めてはどのように文章を綴れば良いのか悩んでいた。これから綴る話の全てを知るものはおそらく父と妻だけだろ…

最近の記事

  1. 祭の意味、祭とイベント、氏子会と実行委員会
  2. ネットの情報で傷つく方々
  3. ささやかな改革
  4. 2020夏の祭礼問題
  5. 金曜と土曜日の天気予報と神事とイベントと
  1. 私が宮司になるときに

    私が宮司になるときに ⑧宮司は神様が選ぶのか?それとも人間が選ぶのか?
  2. 八坂神社

    雪は困る
  3. プライベート

    平成30年が終わる
  4. 創作作業

    HP作っていて思い出した言葉、前例がないって一体なんだ?
  5. 八坂神社

    本当に映画に出るかもしれない
PAGE TOP