祇園祭

祇園祭初日の御出遣祭

コロナ禍での祇園祭が始まった。

全く今までとは違う形での式典。コロナ対策とは言えここまで変えてしまうことにためらいもあったが先ずは停止していたものを始めなければ。

この日は神輿に御霊を遷す儀式、我々は昔から『おでやり』とか『おてやり』なんて読んでますね。

本来であれば式典中に境内を真っ暗にして本殿から神輿へ遷すわけですが、今回は氏子がいなくなった夜中に神職で行いました。

そして氏子の参籠の中止。この日から氏子が泊まり込みで奉仕しますがそれもヤメです。拝殿は総代のみでその他役員は外での参拝。
本来だと社殿は神輿と役員で密状態なんですが今回は仕方がありませんね。

ただ、今回のコロナ禍で色々と将来に向けて考える事もありました。変えてはいけないこと、変えられること、色んなことを考えさせられた準備期間でした。

祇園祭は来年大きく変わるかもしれませんね

つづく

ピックアップ記事

  1. 自分の御朱印ルールで八岐大蛇御朱印が出来るまで
  2. 一般人が宮司になるまで ⑨退職の申し出
  3. 街中の神社では神木の管理が大変なんだ
  4. 最近の御朱印ブームに思うこと
  5. BSテレビ東京の『発見!ローカル線聞き込み発見旅』で紹介されます。

関連記事

  1. 祇園祭

    令和元年祇園祭を迎えて

    【氏子・崇敬者のみなさまへ】盛夏 本格的な暑さを迎え祇園祭の季…

  2. 祇園祭

    祇園祭4日目の宵宮

    その日はなんだかすごくソワソワする日でしたね。4日目には宵宮と…

  3. 祇園祭

    令和最初の祇園祭のテーマを宮本卯之助商店に

    平成が終わろうとしている今、氏子が祇園祭に纏っている袢纏は昭和のものだ…

  4. 祇園祭

    八坂神社の宮入り

    2年前から担いだまま宮入りするようになりました。これは念願でし…

  5. 祇園祭

    結局、祇園祭の後に感染者は増えたのか?

    眠れない日々祭礼は当日は大きな事故も無く終えることが出来ました。い…

  6. 祇園祭

    令和2年度の祇園祭日程について

    実は大晦日の忙しい中に総代とある重要な会議をしていました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 一般人が宮司になるまで ⑤噛み合わない話し合い
  2. 一般人が宮司になるまで ⑲父の死と夢枕で教えてくれた事
  3. 私が宮司になるときに ⑲8年間の複雑
  4. 一般人が宮司になるまで ⑰節分祭という名の修羅場
  5. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜後編

アーカイブ

  1. コラム

    ブログを始めました
  2. 健康

    ファスティング(7日目)
  3. コラム

    二度目の緊急事態宣言
  4. 祇園祭

    台風の行方
  5. 八坂神社

    巣立ち?
PAGE TOP