八坂神社

冬至と日の入り

昨日は冬至でしたね。

昨日から八坂神社ではこのような風景が拝めます。一昨年だったかな?三が日に境内を歩いていたら境内にやたら陽が差すわけですよ。凄い違和感があって友人が太陽が鳥居の中心にあるよ!って言って振り向いたらこの風景だったわけです。この風景はお正月頃まで拝めます。」

なんで今まで気がつかなかったと言えば、現在神社周辺は道路拡張工事が行われているんですね。ご近所さんがみんな立ち退きしていて建物が解体されています。神社の向かいの方も引っ越されました。そうしたらこのような風景に気がつけたんですね。

私自身、なんで神社がこの向きに建てられてのかなと不思議に思っていました。それは冬至の時に沈むポジションを先人達は見つけたのでしょう。神社の場合には全ての物事に意味がある場合が多いです。出雲大社なども本殿は西を向いていますよね。長い年月の内に意味が伝えられなくなってしまったのでしょう。

私は冬至には一陽来復の信仰もありますから蘇りの信仰からこのような場所に立てられたのだと思っています。

なにはともあれ、元旦は初日の出が何かと注目されますが、守谷の地では初日の入りを見学に来てみてはいかがでしょうか?

こんな感じの太陽の力をいただけると思いますよ。

ピックアップ記事

  1. 一般人が宮司になるまで ⑲父の死と夢枕で教えてくれた事
  2. ZIP!
  3. 最近の御朱印ブームに思うこと
  4. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さい
  5. 一般人が宮司になるまで ⑱祖父と父の死が教えてくれた事

関連記事

  1. コラム

    NHKで銅板泥棒について報道されましたね【追記】

    先日、神社の銅板泥棒が逮捕されたとの連絡が来ました。NHKで報…

  2. 八坂神社

    コロナ禍で出来ることからコツコツと

    年末に向けて出来ることは出来るだけやろうと思っています。この新…

  3. 八坂神社

    ドラマの撮影前の楽屋で

    色んな仕事があるんですよとあるテレビ局の楽屋。とは言っても私が出演…

  4. 八坂神社

    元旦から三週間過ぎて

    元日から三週間が過ぎましたね。ここ数週間で緊急事態宣言が発令…

  5. 八坂神社

    欅の枝下ろし

    台風の日は夜も眠れない神社の木を切ると言うことはなかなか出来ない決…

  6. 八坂神社

    鳥居のくぐり初め

    足かけ3年明治3年の鳥居は足元が腐っていて良く震災の時に倒れなかっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜後編
  2. 一般人が神職になるということは ⑧忘れられない風景と言葉
  3. 私が宮司になるときに ⑲8年間の複雑
  4. 私が宮司になるときに〜投稿一覧
  5. 一般人が宮司になるまで ㉘思い出したくもない結婚式

アーカイブ

  1. 健康

    痩せた
  2. 私が宮司になるときに

    私が宮司になるときに ㉑あとがき〜人生はTrial&Error
  3. 八坂神社

    コロナ前に少しずつ戻ってきたかな?
  4. 一般人が神職になるということは

    一般人が神職になるということは ⑤最後の祇園祭
  5. コラム

    一言主神社での研修
PAGE TOP