コラム

広くなった境内で正月を迎えられます

工事が終わりました。


終わったと行っても正月後に少し残してあります。土が低くなってしまったんですね。それは来年の三連休後に行ってもらいます。また、力石の参道が出来ていません。これも土が低いからですね。土を持ったら参道が埋もれてしまいますから。

何はともあれこれで境内のお正月を迎える準備は整いました。

しかし、いざ工事が終わってみると新しい風景が見えてきます。悪い癖です。これじゃない、もっと良く出来るんじゃないかってね。

なので、僕は今回のコロナ対策の工事を第一期工事ってことにしたいと思います。別のことが浮かんでしまいました。工事をする前には全く思い浮かばなかったんですけどね。

いつも思うんですが、いや、自分に言い聞かせているんですが新しい風景は前に進む者だけが見えてくるもんだと思っています。前に進まないと風景は変わりません。前に進めば新しい風景、所謂、新しい課題が見えてくるのは当たり前なんです。時代とともに全てが変わっていきます。完成なんてありません。

なので、今回の工事も第一期工事と呼び、来年に第二期工事を行いましょう。また皆さんと相談しなければ…

で、再来年には念願の事業を進めていきたいと思います。今までは皆さんが喜んで頂ければと文化財事業や神輿の修繕事業を進めて参りました。再来年は自分の職場環境のための事業を行いたいと思います。ずっと我慢してきましたからね。やっとここまで来たかと考え深いです。

広くなった八坂神社の境内でお待ちしていますね。では。

ピックアップ記事

  1. 新・情報7daysニュースキャスター
  2. スーパーJチャンネル〜そしてSNSの恐さ〜
  3. 一般人が宮司になるまで ⑲父の死と夢枕で教えてくれた事
  4. 私が宮司になるときに〜投稿一覧
  5. ブログを始めました

関連記事

  1. コラム

    神職の資格の種類

    神職の資格は浄明正直(じょう、めい、せい、ちょく)に表される。…

  2. コラム

    コロナの四波

    お正月くらいにかな?妻とのやり取りでこのコロナは四波は大変厳しいものに…

  3. コラム

    再び緊急状態宣言、そして茨城県も増えてきましたね

    先ほど2回目の緊急事態宣言が出ましたね。東京では今日で2400…

  4. コラム

    松下幸之助の「不況克服の心得十カ条」

    コロナ不況…今年のお正月から何となく不景気になるかもと思ってま…

  5. コラム

    HP更新しながら神職になる前の昔話をちょっとだけ

    今宵はお正月に向けてホームページの更新作業をしています。ファシティング…

  6. コラム

    You still have lots more to work on

    コロナで予定を大きく狂わされた方は多いことでしょう。昨年の夏、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 新・情報7daysニュースキャスター
  2. ブログを始めました
  3. 街中の神社では神木の管理が大変なんだ
  4. 龍ケ崎という地名の由来、そして龍住まう郷の利根
  5. 沈む夕陽の撮影会

アーカイブ

  1. 健康

    回復食中
  2. 私が宮司になるときに

    私が宮司になるときに ⑮審判の時
  3. コラム

    茨城県護国神社宮司の逮捕と神職の懲戒規程
  4. オピニオン

    神社と絵馬と電子マネーと
  5. 祇園祭

    来年は守谷が市になって20年だって?
PAGE TOP