祇園祭

祇園祭は延期

さてどうしようか?ここ最近、頭をフル回転させていました。いま、頭の中には色んな考えが浮かんでいますがそれは言えません。言ってしまえば一人歩きしてしまいます。それは得策ではありません。祭礼は氏子が神社に奉納するものです。宮司が指示して行うものではありません。特に神賑行事については氏子が主体で行うものですからね。最終的には皆さんに決めてもらわなければなりません。

しかし、この新型コロナウイルスの影響は非常に大きい。甘く見てはいけません。

次の総代会では色んなパターンを考えています。その幾つかは氏子さんが残念に思うこともあるかもしれません。


ここ1週間ほどですか、祇園祭の日程について協議していました。

そもそも、今年の祇園祭は1週間繰上で調整していました。2年もかけて調整していましたが、ご存じの通り、新型コロナウイルスの影響でオリンピックも来年に延期になりました。となれば、1週間の繰上も意味の無い事になります。

3月21日、社務所にて総代会を開きました。その際に祇園祭のスケジュールについて話し合いしましたが、コロナウイルスの影響もあってどうなるか分からないのでオリンピックの動向を見ながら判断しようと言うことになりました。その3日後の3月24日、オリンピックの延期が発表されました。総代会が終わりからあっという間に変更が発表されました。実は4月25日に総代会を開き日程について話し合う予定でしたがオリンピックの延期が発表された今、一刻も早くスケジュールを調整しなければならないという判断に至り、今回は私と総代長と話し合い延期を決めました。そもそも新型コロナウイルスの影響は大きく、4月25日に総代会が開けるかどうかも怪しくなってきましたからね(結局中止にしました)

本来であれば総代会の議題にしなければならないところでしたが、1ヶ月遅れればそれだけ世間に影響が出てしまうとの判断でした。取手警察署様には18日でお願いをしていました。それがキャンセルできるのか?そして日程変更が可能なのか?一刻も早く関係各所との調整をしなければならなかったのです。総代の皆様には申し訳ありませんでした。遅れれば遅れるほど延期の際に影響があると考えました。

様々な方から連絡がありました。アドバイスもありました。本当に有り難うございます。順調に話し合いが進みました。

今年の祇園祭は日程変更になりました。とは言っても変更日が決まったわけではありません。従来通りの7月25日に行うかは不透明です。従来通りに行うのか、延期になるのか、規模縮小するのか、中止にするのかはこれからの会議で決めていきます。

今、様々なイベントや行事が中止、延期、縮小となっています。もちろん、今後の社会情勢を十分に検討して発表いたします。


祇園祭は疫病退散を願うお祭りです。どのような形になるかは分かりませんが祈る気持ちは変わりません。

ピックアップ記事

  1. 私が宮司になるときに〜投稿一覧
  2. 最近の御朱印ブームに思うこと
  3. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜後編
  4. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さい
  5. スーパーJチャンネル〜そしてSNSの恐さ〜

関連記事

  1. 祇園祭

    鳴り止まない電話

    全てが決まるまでの公表は無しにしていたので問合せ多かった。こん…

  2. 祇園祭

    今年の祇園祭はどうなるのかな?

    節分が落ち着いて少しずつですが社務が落ち着いてきましたね。まだ、休みの…

  3. 祇園祭

    台風の行方

    今日は宵宮今朝の時点で台風はまだ発生していない。明日はどうなるか?…

  4. 祇園祭

    八坂神社の宮入り

    2年前から担いだまま宮入りするようになりました。これは念願でし…

  5. 祇園祭

    令和元年祇園祭を迎えて

    【氏子・崇敬者のみなさまへ】盛夏 本格的な暑さを迎え祇園祭の季…

  6. 創作作業

    祇園祭のポスター作成中

    ものつくりは好きなんだけど、このお祭りのポスターだけは本当に難儀。あち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 一般人が宮司になるまで ㉘思い出したくもない結婚式
  2. 一般人が宮司になるまで ⑰節分祭という名の修羅場
  3. 私が思う富岡八幡宮事件での一番の被害者は?
  4. 一般人が宮司になるまで ※大切なことです。本編の前に読んで下…
  5. 新・情報7daysニュースキャスター

アーカイブ

  1. 御朱印帳

    NHK NEWS WEB
  2. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ②修復作業見学ツアー
  3. 一般人が神職になるということは

    一般人が神職になるということは ⑤最後の祇園祭
  4. 八坂神社

    八坂神社で両替、コインチェンジで助け合い
  5. 創作作業

    祇園祭特設サイト
PAGE TOP