祇園祭

令和2年度祇園祭のポスター

季節は巡り春になりもう少しで世間は桜花爛漫の節です。

今年は新型インフルエンザの流行でいつもと違う春を迎えています。こんなことは初めて…ではありません。少なくとも2011年の春もそうでした。

今年の祇園祭はどうなるのか?皆さん、気にかけて下さっているようです。今年の正月に皆さんにはこのようにアナウンスしました。

ですが、新型コロナウイルスの影響で現時点ではどうなるか分からなくなったと言うのが実際です。今の状況では何とも判断が出来ません。

政府は大規模イベントの自粛要請を行っています。これが何時解除されるかは誰にも分かりません。祇園祭がクラスターになる可能性もあるわけです。軽々に判断は出来ません。ただ、夏のお祭りなのでそれまでに終息していることを祈るばかりです。

今週末に総代会があります。その時に何らかの方向性が見えてくるかもしれません。その時は報告しましょう。

ただ、準備はしなければなりません。で、ポスターを作りました。

テーマがあります。

テーマは「祈り」です。

ピックアップ記事

  1. 一般人が神職になるということは ⑧忘れられない風景と言葉
  2. 取手警察署様より感謝状を頂きました
  3. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜中編
  4. 一般人が宮司になるまで ⑰節分祭という名の修羅場
  5. 一般人が宮司になるまで ⑲父の死と夢枕で教えてくれた事

関連記事

  1. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ④帰ってきた神輿

    神輿を迎える準備7月、神輿が神社へ帰ってくる。総代さん達は神輿を迎…

  2. 祇園祭

    ささやかな改革

    直すところは直して祇園祭の準備が始まりました。今年から準備…

  3. 祇園祭

    祭礼は神事と神賑に分けられる

    さて、祇園祭は大幅縮小となりました。中止ではないです。わかりにくいと思…

  4. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ①プレゼンから発注まで

    宮本卯之助商店の営業さんがこのブログを見ているのでネタにしてみよう(笑…

  5. 祇園祭

    令和元年祇園祭のポスター

    祇園祭の足音が聞こえる今年ももうそんな季節か…ここ数年、本…

  6. 祇園祭

    令和最初の祇園祭のテーマを宮本卯之助商店に

    平成が終わろうとしている今、氏子が祇園祭に纏っている袢纏は昭和のものだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜中編
  2. 一般人が宮司になるまで ⑰節分祭という名の修羅場
  3. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜前編
  4. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜後編
  5. 龍ケ崎という地名の由来、そして龍住まう郷の利根

アーカイブ

  1. 一般人が宮司になるまで

    一般人が宮司になるまで ②聖と俗の仕事。どちらも重要な宮司職務の二面性。
  2. 祇園祭

    令和元年祇園祭のポスター
  3. コラム

    街中の神社では神木の管理が大変なんだ
  4. 一般人が宮司になるまで

    一般人が宮司になるまで ⑬最初で最後の土下座
  5. 祇園祭

    茨城新聞の記事
PAGE TOP