プライベート

気がつけば20年

今年で神職になり20年です。目出度く成人しました。もう悪いことは出来ません。しませんが。

努力という言葉があります。皆さんからこの20年の神社の変化を実感していただいたなかでこのように声をかけられます。

努力してますね、頑張ってますね

有り難うございます。しかし、本人は努力しているなんて思っていません。神職と言う職業で当たり前の事をしているだけです。。神社を綺麗にする。お祭りを盛大にする。それが地域の為になる事を信じてね。皆さんに足繁く神社にお参りしていただけるように。そしてその上で食べていかなきゃならない。どんな仕事だってそうです。食べていくためには自分の仕事に真摯に向き合い、それを理解し、行動する。そして発展を信じる。それしかありません。

努力したって自分で使っちゃいけない言葉だと思っています。地域の方々、お参りにいらっしゃる方々が私をみて努力していると感じていただけるなら、それは私に対する世間様からの評価だと思って有り難く受け止めさせていただきたいなと思います。また、私自身もそのように言っていただくことで、自分が行ってきたこと、やろうとしていることが正しい方向なんだろうなと確認も出来るからです。

前にも書きました。

私は宮司になって良かったとは今でも思っていない。神社に宮司がいて良かったと思ってもらえる様な存在になりたいとは思っている。

と。

ありきたりな表現ですが人生は山登りみたいなものです。最初、一人で山を登ろうとしてへばっていたところに、途中から多くの人が支えてくれるようになっていました。給水してくれる方、後ろから押してくれる方、一緒に登ってくれる方。まぁ時に上から岩を落とす方もいますが…それもすべて人生のエッセンス、大切な要素です。

実際、神職になったときに一番最初に諦めたのは結婚でしたからね(笑)あーこの神社で一人で働くんだってね。結婚無理だわ〜ってなりますよね。普段、誰もお参りなんて来ませんでしたから。

いや、本当に家族には迷惑をかけてるなぁ…

時が過ぎるのは早く気がつけば20年です。振り返れば色々な事がありました。良いことも悪いことも、嬉しい事も嫌なこともですね。

いつも、何か目的を持って生きるようにしています。それはこれからも変わりません。

ピックアップ記事

  1. 私にとっての震災10年
  2. ZIP!
  3. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜中編
  4. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さい
  5. 自分の御朱印ルールで八岐大蛇御朱印が出来るまで

関連記事

  1. プライベート

    44歳

    今日で44歳になりました。有り難うございます。昨年に引き続き、妻にハ…

  2. プライベート

    ある日、日課のジョギングをしていたら足元が光っていました。…

  3. プライベート

    アコースティックギター

    昨日、友人からギターをいただきましたよ。…うれしい…

  4. プライベート

    疫病退散祈願と子供達との1ヶ月

    今日は1日でした。月初めは参拝の方がお一日参りと言うことで多く…

  5. プライベート

    ありがとう

    朝一で遠方の友人からのメール。マスク送ろうか?そういえ…

  6. プライベート

    やっとほっと出来る日々

    節分が終わって私の仕事は10月に入るとほぼ休みがなくなる。一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 一般人が宮司になるまで ⑱祖父と父の死が教えてくれた事
  2. 一般人が神職になるということは〜投稿一覧
  3. BSテレビ東京の『発見!ローカル線聞き込み発見旅』で紹介され…
  4. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さ…
  5. 私が宮司になるときに ⑲8年間の複雑

アーカイブ

  1. コラム

    奈良
  2. 健康

    ファスティング3日目
  3. 八坂神社

    初詣の準備真っ最中
  4. コラム

    ブログを始めました
  5. 神社巡り

    能登國一宮 気多大社〜気と氣
PAGE TOP