コラム

譲位と退位の違い

譲位と退位

今回の御代替わりは天皇陛下の崩御ではなく譲位という形で行われました光格天皇以来、200年振りのことです。その際に譲位なのか退位なのかという話になりました。

マスコミでは退位と言う言葉が使われました。しかし、私の業界などでは譲位という言葉を使っています。上皇陛下も一貫して譲位という言葉を使われました。さて、一般の方々は難しい言葉だと思います。私にも難しいです。私の浅学非才の身なので初めは良く分かりませんでした。なので研修などを受けて勉強してきました。簡単にお話してみます。

なぜ譲位の表現が出来ないのか

上皇陛下、上皇后陛下は一貫して退位という言葉は使っておりません。しかしながら、政府やマスコミは退位という言葉を使っていました。これは、位を譲るという天皇陛下の意思が込められているので憲法に抵触するという事らしいです。なので、退位というなで特例法で退く形になったと言うことです。しかし、皇室の皆様方をはじめ私達の業界も退位という言葉は使いません。

これも授業で習いましたが、過去の歴史の中で一人だけ退位と表現され退かれた天皇陛下がいらっしゃいます。それは淳仁天皇です。

淳仁天皇は淡路廃帝とも呼ばれています。孝謙上皇との対立により淡路島に流刑になり天皇の位を追われています。その後に孝謙上皇は重祚して称徳天皇に即位しています。

つまり、歴史的には退位と言う言葉には強制的に辞めさせられる、失脚するなどのネガティブな意味が込められているとのことでした。そう、自分の意思で辞めるのではないということですね。法律で辞めさせられるという事です。

なるほどと思いながら授業を聞いておりました。

今回、皇室典範特例法の規定では「退位」となっています。法的には退位を用いますが、事実としては譲位ということになるのでこの二つの言葉が使われていると言うことなんでしょうね。

法律は難しいです。

ピックアップ記事

  1. 一般人が宮司になるまで ⑱祖父と父の死が教えてくれた事
  2. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さい
  3. ZIP!
  4. ブログを始めました
  5. 一般人が宮司になるまで ⑰節分祭という名の修羅場

関連記事

  1. コラム

    神職の資格の種類

    神職の資格は浄明正直(じょう、めい、せい、ちょく)に表される。…

  2. コラム

    不景気に備えて

    世の中は新型コロナウイルス対策で四苦八苦しています。東京では緊…

  3. コラム

    二度目の緊急事態宣言

    茨城県に今月の20日から来月の12日まで緊急事態宣言が発令されることに…

  4. コラム

    自信と過信

    私はこの仕事をする前までは人前で挨拶をするという経験がありませんでした…

  5. コラム

    なぜ11月15日が七五三の日なのか?

    先日の地鎮祭の時に現場監督さんから何で11月15日が七五三なのか?と言…

  6. コラム

    クランクイン

    先日、あるドラマのクランクインに際しまして撮影安全祈願を奉仕してきまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 私が宮司になるときに〜投稿一覧
  2. 一般人が宮司になるまで ※大切なことです。本編の前に読んで下…
  3. BSテレビ東京の『発見!ローカル線聞き込み発見旅』で紹介され…
  4. 取手警察署様より感謝状を頂きました
  5. 一般人が宮司になるまで ㉘思い出したくもない結婚式

アーカイブ

  1. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ②修復作業見学ツアー
  2. 神社巡り

    ニッカウヰスキー余市蒸溜所
  3. 八坂神社

    伊勢から奈良へ
  4. プライベート

    竹鶴17年
  5. コラム

    自信と過信
PAGE TOP