コラム

餅は餅屋へ行きましょう

自分でやるから教えてって…

もう20年もこの仕事をしているとたまに??って質問が来る。一番多いのがこれ。

地鎮祭自分でやるからやり方教えて

…この質問結構多い。

一応、僕らも資格業でありまして、ちゃんと学校に行って資格を得て仕事をしているわけです。なので、いきなり自分でやるから教えろと言われてもどうしようもないんですよね。

祝詞下さい!

とか

鎮物下さい!

とか聞かれる。いやそれはちょっとムリですよといえば

ここの神社では鎮物を譲ってくれないんですね!

とか声を荒げて…というか、鎮物をあげる神社なんてあるのか?

別に自分でやろうとしていることの文句はない。やれば良い。でも、僕らも資格業だし、それなりに自尊心だってあるし、ちょっと教えてすぐやられても困る。そもそも、神社の祈祷だってお賽銭箱に手を合わせてお帰りになる方もいれば、厄年だからって拝殿に上がって祈祷を受ける方もいる。

地鎮祭ももし自分でやるんだったら土地にお供え物をお供えして手を合わす。それで足りるんじゃないだろうか?それでは心配だと言うのならプロの方、つまり我々の出番になるんでしょう。地鎮祭って準備する物は沢山あるし大変なんだよな。でも地鎮祭教えてって問合せは多いんだよねぇ。何だろうねぇ。

例えば、電気屋に言って自分でつけるからエアコンの取り付け方教えろって言ったって電気屋さんは教えるかねぇ?

餅は餅屋

なんでもその道の専門家はいる。自分自身もこの道で生きているわけで何十年もかけて培った知識経験を早々教えられないし、ちょっと教えたくらいで出来ちゃっても困るよなぁ。

で、教えてくれって方々、自分でやるつもりだったのかい?僕らの仕事は仲取り持ち、自分で自分の願い事は言わない。餅は餅屋へ言った方が良いと思うよ。

ピックアップ記事

  1. ZIP!
  2. BSテレビ東京の『発見!ローカル線聞き込み発見旅』で紹介されます。
  3. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜前編
  4. 一般人が宮司になるまで ※大切なことです。本編の前に読んで下さい
  5. 一般人が宮司になるまで ⑱祖父と父の死が教えてくれた事

関連記事

  1. コラム

    私にとっての震災10年

    もうあれから10年ですね。もう10年か、まだ10年か。感じ方はひとそれ…

  2. コラム

    今年も神賑行事はありません

    昨年はこうでした。ちなみに神賑行事とは…

  3. コラム

    自信と過信

    私はこの仕事をする前までは人前で挨拶をするという経験がありませんでした…

  4. コラム

    お正月を迎えられることに感謝です

    初詣の準備が整いました。コロナ禍でご支援下さいました氏子の…

  5. コラム

    一言主神社での研修

    佐々木君、ブログを見てくれてるんだってね。ありがとう。寒いとは思うけど…

  6. コラム

    なぜ11月15日が七五三の日なのか?

    先日の地鎮祭の時に現場監督さんから何で11月15日が七五三なのか?と言…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 一般人が宮司になるまで ⑱祖父と父の死が教えてくれた事
  2. 一般人が宮司になるまで ⑨退職の申し出
  3. BSテレビ東京の『発見!ローカル線聞き込み発見旅』で紹介され…
  4. 一般人が宮司になるまで ⑤噛み合わない話し合い
  5. 一般人が神職になるということは〜投稿一覧

アーカイブ

  1. コラム

    リーマンショック級のブラックスワン
  2. プライベート

    結婚記念日
  3. 神社巡り

    蕪島神社とウミネコ
  4. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ⑤宮神輿総修理竣功記念式典
  5. 健康

    コロナ第二波と年末年始に備えて
PAGE TOP