祇園祭

八坂神社の宮入り

2年前から担いだまま宮入りするようになりました。

これは念願でした。氏子の皆さんのお陰で出来るようになりました。今までは鳥居の大きさと神輿のサイズが合わなくて鳥居下で解体していました。これを担いだまま宮入りさせて境内で神輿をもむ。いつかそんな風景が…。

今回の鳥居修復事業では神輿サイズを計算して建立しました。そして今年のお祭り。神輿を鳥居のサイズがギリギリです。でも無事に鳥居をくぐりました。

宮入りをするようになって出来た風景。気に入ってます。
境内では
境内で神輿をもんでいます。
この風景を見るために境内では場所取りも行われるようになりました。
この後の神輿の還御が神秘的な風景のようです。
これは一般の方は撮影禁止ですからね。

神事を神事として行う。いま、当たり前な事を忘れがちになっています。

祭の意味を知らずに祭を行うことが積み重なると将来厳しい環境が生まれるリスクがある。

私はそう皆さんに伝えています。

ピックアップ記事

  1. 取手警察署様より感謝状を頂きました
  2. 一般人が宮司になるまで ※大切なことです。本編の前に読んで下さい
  3. 龍ケ崎という地名の由来、そして龍住まう郷の利根
  4. 一般人が宮司になるまで ⑱祖父と父の死が教えてくれた事
  5. 一般人が宮司になるまで ⑤噛み合わない話し合い

関連記事

  1. 祇園祭

    政教分離と無形民俗文化財

    氏子さんの成果平成27年に八坂神社は守谷市に祇園祭を無形民俗文化財に指…

  2. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ①プレゼンから発注まで

    宮本卯之助商店の営業さんがこのブログを見ているのでネタにしてみよう(笑…

  3. 創作作業

    祇園祭のポスター作成中

    ものつくりは好きなんだけど、このお祭りのポスターだけは本当に難儀。あち…

  4. 祇園祭

    幟のある風景、それはハレの日

    子供の頃から祇園祭の時に地域に建つ幟が大好きです。特に好き…

  5. 祇園祭

    2020祭礼問題③日程の発表は節分後に

    来年の祇園祭の日程。現在、関係各所と打ち合わせを進めています。…

  6. 祇園祭

    令和元年の祇園祭

    今年こそ良い天気でやっと発表出来ました。今年の祇園祭。先日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 最近の御朱印ブームに思うこと
  2. 一般人が宮司になるまで ⑱祖父と父の死が教えてくれた事
  3. 一般人が宮司になるまで ⑰節分祭という名の修羅場
  4. 取手警察署様より感謝状を頂きました
  5. 自分の御朱印ルールで八岐大蛇御朱印が出来るまで

アーカイブ

  1. 八坂神社

    大銀杏
  2. 健康

    今日からファスティング〜まずは準備食3日間
  3. オピニオン

    コロナで見えてきた祭礼の実情
  4. 祇園祭

    今日は祇園祭
  5. 神社巡り

    美しき談山神社
PAGE TOP