祇園祭

ささやかな改革

直すところは直して

祇園祭の準備が始まりました。

今年から準備の日を火曜日から日曜日に変更しました。例年ですと祭礼初日の火曜日に飾り付けをして夜に神輿に御霊を入れる流れでしたが、現在の生活のスタイルには徐々に合わないと思っていました。平日に休みを取るのは若い役員さんの大きな負担になります。日曜日は地域の祭礼準備の日。幟を立て提灯を飾る。その後に神社の準備も出来ないものかと昨年提案いたしました。

しきたりも大切ですが今の祭をそのまま維持しつつ、役員さんの負担を少しでも減らす。それが近年の私のテーマでもあります。お祭りを将来に残すためには氏子さんが参加しやすい環境を作ることも大切だと思います。その甲斐あってか、今年の準備は男性の参加が多かったと思います。

祭礼の準備は肉体労働が凄いですから。女性の参加も大変助かりますが神輿を出したりするのは男性の力が無いと厳しいですからね。

こんな仕事とかね。

繰り返しですが氏子さんが参加しやすい環境整備。これは神社や総代会の仕事です。いま、お祭りの運営が難しく厳しい時代になっています。昔からのしきたりだから…大切なことですが変えられるところは柔軟に行きたいですね。

神輿の飾り付けも終わり火曜日を待つだけです。なんだか今年は疲れます。なんだろな…

3+

ピックアップ記事

  1. 龍ケ崎という地名の由来、そして龍住まう郷の利根
  2. ZIP!
  3. 自分の御朱印ルールで八岐大蛇御朱印が出来るまで
  4. 一般人が宮司になるまで ㉙祇園祭の改革
  5. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さい

関連記事

  1. 祇園祭

    祇園祭を終えて

    ガチで疲れました。今までで一番疲れた。たぶん、しばらくは回復しない。無…

  2. 祇園祭

    神輿が宮入りする姿の美しさ

    昨年の祇園祭から当社でも神輿の宮入りをするようにしました。宮入…

  3. 祇園祭

    さて、今年の祇園祭は出来るのか?

    さて、節分が終わったばかりだけれども、今日は八坂神社の総代会で早速、今…

  4. 祇園祭

    梅雨

    梅雨があけない。これ、本当に困る。もう二年連続で雨なんだ。去年は台風。…

  5. 祇園祭

    初めての胴上げ

    宙を舞うプロ野球の監督は優勝するとこんな気持ちなのかな?嬉しいだろ…

  6. 祇園祭

    令和最初の祇園祭のテーマを宮本卯之助商店に

    平成が終わろうとしている今、氏子が祇園祭に纏っている袢纏は昭和のものだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 一般人が宮司になるまで ㉘思い出したくもない結婚式
  2. 一般人が宮司になるまで ⑲父の死と夢枕で教えてくれた事
  3. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜後編
  4. めざましテレビ
  5. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さ…

アーカイブ

  1. コラム

    バズった?
  2. コラム

    一言主神社での研修
  3. 神社巡り

    徳川家康公を祀る東照宮の創祀、久能山東照宮
  4. 災害の記録

    震災復興事業、みんなの鎮守の森植樹祭
  5. 八坂神社

    令和元年初日は想定外で
PAGE TOP