祇園祭

令和最初の祇園祭のテーマを宮本卯之助商店に

平成が終わろうとしている今、氏子が祇園祭に纏っている袢纏は昭和のものだ。愛着はあるだろうが最近破れたらしく同じ柄の物が無いそうだ。今回、八坂の役員会では何度も協議を重ねて袢纏を新調することになった。

令和元年をお祝いする祇園祭のために。

素晴らしい袢纏を作りたい氏子の気持ちで何度のかの総代会を行い、どのような袢纏が守谷の祇園祭に相応しいか袢纏の条件を幾つか決め、何社かのプレゼンを受けたが今回は宮本卯之助商店に発注することになった。

これも縁なんだろう。氏子が喜ぶ素晴らしい袢纏になると良いね。老舗の実力は間違いないと信じてますよ。

「新しい時代に新しい装いで新たな気持ちで御祭礼」

令和元年の祇園祭が素晴らしいお祭りになることを私も期待しています。

私の宮本卯之助商店の話はお仕舞い。新しい出会いはいつでも刺激的で素晴らしい。

ピックアップ記事

  1. めざましテレビ
  2. 一般人が宮司になるまで ㉙祇園祭の改革
  3. 一般人が宮司になるまで ⑱祖父と父の死が教えてくれた事
  4. 一般人が宮司になるまで ⑲父の死と夢枕で教えてくれた事
  5. 一般人が宮司になるまで ㉘思い出したくもない結婚式

関連記事

  1. 祇園祭

    新しい半纏

    さぁ、令和元年の祇園祭、やるぞ!って気持ちになってきたぞ!…

  2. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ④帰ってきた神輿

    神輿を迎える準備7月、神輿が神社へ帰ってくる。総代さん達は神輿を迎…

  3. 祇園祭

    祇園祭を終えて

    ガチで疲れました。今までで一番疲れた。たぶん、しばらくは回復しない。無…

  4. 祇園祭

    政教分離と無形民俗文化財

    氏子さんの成果平成27年に八坂神社は守谷市に祇園祭を無形民俗文化財に指…

  5. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ⑤宮神輿総修理竣功記念式典

    祇園祭を迎えて神輿が帰り本祭りを迎えるにあたって記念式典を行った。…

  6. 祇園祭

    幟のある風景、それはハレの日

    子供の頃から祇園祭の時に地域に建つ幟が大好きです。特に好き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 一般人が宮司になるまで ⑲父の死と夢枕で教えてくれた事
  2. 龍ケ崎という地名の由来、そして龍住まう郷の利根
  3. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜後編
  4. スーパーJチャンネル〜そしてSNSの恐さ〜
  5. 自分の御朱印ルールで八岐大蛇御朱印が出来るまで

アーカイブ

  1. 八坂神社

    巣立ち?
  2. 御朱印帳

    110番の日に御朱印風防犯啓発カード
  3. オピニオン

    うんざりする印鑑至上主義
  4. 御朱印集め

    髙家神社の御朱印
  5. オピニオン

    芸能人の薬物逮捕における情報リークの疑問
PAGE TOP