祇園祭

宮本卯之助商店との神輿修理 ⑤宮神輿総修理竣功記念式典

祇園祭を迎えて

神輿が帰り本祭りを迎えるにあたって記念式典を行った。大切なお披露目に日でこれがまだ準備が大変でね。初めての経験だし、たくさんの人に助けてもらって盛大に行えたと思います。この日のこと、たくさん紹介したいことがあるけれど今回は宮本卯之助商店の話なので焦点はそこで。詳しい話はいつかまた。

記念式典

本祭りの前々日、神輿竣功の記念式典が行われた。関係者を大勢迎えて盛大に催された。お祭りの度にいつも思う。本祭りの日には多くの方が床屋や美容室へ行く。これもハレの日を迎える日本人の精神性なのだろう。と言う私も祭礼前には必ず床屋に行く。でも早めだね。三週間くらい前かな。

この日、大工さん、石屋さん、装束屋さんなど事業に関わった皆さんに感謝状を贈呈することになっていた。もちろん神輿を直してくれた宮本卯之助商店にも招待状は送ってあった。神社で神輿の修復奉告祭を行い、公民館で記念式典。

…さすが宮本卯之助商店さん、

ばっちり床屋に行ってましたね。さすが祭のプロですよ。要所要所をしっかりと理解してるな。

で、パチリ。この日は私にとっても仕合わせな時間になりました。このような事業を行うこと。本当に大変です。私以上に神社の役員さんが大変です。氏子も大変です。この事業については別にまとめて記します。

挨拶も男前でしたよ。

宮本卯之助商店さん、もし記事に問題があったら連絡下さいね。次で最終回だから。

3+

ピックアップ記事

  1. 私が宮司になるときに ⑲8年間の複雑
  2. 私が思う富岡八幡宮事件での一番の被害者は?
  3. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜後編
  4. ZIP!
  5. 一般人が宮司になるまで ⑰節分祭という名の修羅場

関連記事

  1. 祇園祭

    あるお祭りを文化財にする活動

    今日、ある神社の宮司さんと総代さんがいらっしゃいました。県内で…

  2. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ④帰ってきた神輿

    神輿を迎える準備7月、神輿が神社へ帰ってくる。総代さん達は神輿を迎…

  3. 祇園祭

    令和元年祇園祭を迎えて

    【氏子・崇敬者のみなさまへ】盛夏 本格的な暑さを迎え祇園祭の季…

  4. 祇園祭

    新型コロナウイルス

    オリンピックに続いてこれかよ!と心底思ってます。春から初夏に行…

  5. 祇園祭

    令和最初の祇園祭のテーマを宮本卯之助商店に

    平成が終わろうとしている今、氏子が祇園祭に纏っている袢纏は昭和のものだ…

  6. 祇園祭

    さて、今年の祇園祭は出来るのか?

    さて、節分が終わったばかりだけれども、今日は八坂神社の総代会で早速、今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜前編
  2. 一般人が宮司になるまで ㉘思い出したくもない結婚式
  3. 一般人が宮司になるまで ※大切なことです。本編の前に読んで下…
  4. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さ…
  5. 一般人が宮司になるまで ㉙祇園祭の改革

アーカイブ

  1. 一般人が神職になるということは

    一般人が神職になるということは ⑨苦かった八坂神社デビュー戦
  2. 私が宮司になるときに

    私が宮司になるときに ⑯ちょっとお願いがありまして
  3. 創作作業

    SUN&MOON
  4. 健康

    体調が戻らない
  5. 祇園祭

    宮本卯之助商店との神輿修理 ①プレゼンから発注まで
PAGE TOP