神社巡り

難波八阪神社と坐摩神社

時間があれば各地の神社を巡っています。見て感じたものでないとなかなか人には伝えられないからです。勉強にもなりますしね。地域の信仰を感じ、授与品などを受け、設備を見学し、それが自分の神社にも有意義なものになればと思って巡っています。御朱印をいただくのも楽しみの一つですね。全てが八坂神社に繋がっています。

今年の1月に大阪に出張予定があり、ずっと行きたかった難波の八阪神社にお参りに行くことが出来ました。

理由は単純、獅子頭を見たかった八阪神社の阪の字がずっと気になっていたからです。

坂が阪。

単純だけど聞いてみたい。大坂が大阪になったのと関連性はあるんだろうとは思っていたけれど、現地の神職さんに聞いてみたかったのです。坂が阪になった理由は知っていました。坂を分解すると土に反える(かえる)と言うので縁起が悪いと言うものです。さて、それと関連性があるのかなと。

社務所に伺い御朱印をお願いして神職さんに質問しました。

「八阪神社さんの阪の字は、大坂が阪の字になった事に関連しているんですか?」

「そうですよ。大坂が大阪になっているので縁起を担いで八阪神社になりました」

スッキリしました。こんな積み重ねですけれど、こう言う話が氏子さんと飲んでいる時や講話をしている時の話の引き出しのなるんですよ。百聞は一見にしかずではありませんが、やはり神社は行ってみて初めて気がつくことも多いので先ずは行ってみる事ですね。大阪で気がついたのは、建物が白っぽい神社が多い事でした。これは何でだろう。

坐摩神社もそうでした。何か理由があるんですかね。また、聞いてみましょう。雑学ですけど、神社周辺は渡辺姓の発祥の地らしいですよ。

神社巡りは建物や御利益だけでなく地域の風土や由来などを調べながらお参りするともっと楽しくなりますよ。さて、八阪神社神社さんでは御朱印もいただき満足で帰りました。

何で急に大阪の話になったのかって?今、大阪にいるんですよ。仕事でね…

ピックアップ記事

  1. 萎む氏子組織と村の氏神神社の将来〜後編
  2. スーパーJチャンネル〜そしてSNSの恐さ〜
  3. 一般人が宮司になるまで〜投稿一覧
  4. 私が宮司になるときに ※大切なことです。本編の前にお読み下さい
  5. 一般人が宮司になるまで ㉘思い出したくもない結婚式

関連記事

  1. 神社巡り

    伊勢で知り合った仲間と奈良を巡り〜大神神社

    大和国一ノ宮さて、橿原神宮を後に向かったのは大神神社。こちらも…

  2. 神社巡り

    錢洗弁財天

    さて、今回の葉山と鎌倉の神社巡り。最大の目的地はここ、錢洗弁財天でした…

  3. 神社巡り

    伊勢で知り合った仲間と奈良を巡り〜春日大社

    春日大社参拝春日大社へ向かうとそこは今までと別世界。何が別…

  4. 神社巡り

    徳川家康公を祀る東照宮の創祀、久能山東照宮

    徳川家康公を始めてお祀りした神社徳川家康を知らない人はいないでしょ…

  5. 神社巡り

    茨城の神社巡り〜御岩神社〜泉神社〜五所駒瀧神社

    茨城の神社を巡ってきました。テーマは水と苔が綺麗な神社…

  6. 神社巡り

    能登國一宮 気多大社〜気と氣

    恋愛のパワースポット石川県に鎮座する気多大社は縁結びの御利益で有名…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 私が思う富岡八幡宮事件での一番の被害者は?
  2. 一般人が宮司になるまで ㉙祇園祭の改革
  3. 一般人が宮司になるまで ㉘思い出したくもない結婚式
  4. 一般人が宮司になるまで ⑰節分祭という名の修羅場
  5. 私が宮司になるときに ⑲8年間の複雑

アーカイブ

  1. 一般人が宮司になるまで

    一般人が宮司になるまで ㉘思い出したくもない結婚式
  2. 祇園祭

    コロナ禍の祇園祭に向かって
  3. 祇園祭

    台風の行方
  4. 健康

    令和最初のファスティング〜4日目(ケトン体)
  5. 健康

    ファスティング終了ですよ
PAGE TOP