神社巡り

難波八阪神社と坐摩神社

時間があれば各地の神社を巡っています。見て感じたものでないとなかなか人には伝えられないからです。勉強にもなりますしね。地域の信仰を感じ、授与品などを受け、設備を見学し、それが自分の神社にも有意義なものになればと思って巡っています。御朱印をいただくのも楽しみの一つですね。全てが八坂神社に繋がっています。

今年の1月に大阪に出張予定があり、ずっと行きたかった難波の八阪神社にお参りに行くことが出来ました。

理由は単純、獅子頭を見たかった八阪神社の阪の字がずっと気になっていたからです。

坂が阪。

単純だけど聞いてみたい。大坂が大阪になったのと関連性はあるんだろうとは思っていたけれど、現地の神職さんに聞いてみたかったのです。坂が阪になった理由は知っていました。坂を分解すると土に反える(かえる)と言うので縁起が悪いと言うものです。さて、それと関連性があるのかなと。

社務所に伺い御朱印をお願いして神職さんに質問しました。

「八阪神社さんの阪の字は、大坂が阪の字になった事に関連しているんですか?」

「そうですよ。大坂が大阪になっているので縁起を担いで八阪神社になりました」

スッキリしました。こんな積み重ねですけれど、こう言う話が氏子さんと飲んでいる時や講話をしている時の話の引き出しのなるんですよ。百聞は一見にしかずではありませんが、やはり神社は行ってみて初めて気がつくことも多いので先ずは行ってみる事ですね。大阪で気がついたのは、建物が白っぽい神社が多い事でした。これは何でだろう。

坐摩神社もそうでした。何か理由があるんですかね。また、聞いてみましょう。雑学ですけど、神社周辺は渡辺姓の発祥の地らしいですよ。

神社巡りは建物や御利益だけでなく地域の風土や由来などを調べながらお参りするともっと楽しくなりますよ。さて、八阪神社神社さんでは御朱印もいただき満足で帰りました。

何で急に大阪の話になったのかって?今、大阪にいるんですよ。仕事でね…

4+

ピックアップ記事

  1. 一般人が宮司になるまで ⑤噛み合わない話し合い
  2. 一般人が神職になるということは ⑧忘れられない風景と言葉
  3. スーパーJチャンネル〜そしてSNSの恐さ〜
  4. 自分の御朱印ルールで八岐大蛇御朱印が出来るまで
  5. ZIP!

関連記事

  1. 神社巡り

    美しき談山神社

    宮司になるまでの話の前に箸休めと言うわけじゃないんですが、ちょっと別の…

  2. 神社巡り

    徳川家康公を祀る東照宮の創祀、久能山東照宮

    徳川家康公を始めてお祀りした神社徳川家康を知らない人はいないでしょ…

  3. 神社巡り

    蕪島神社とウミネコ

    ウミネコの繁殖地先日、仕事で青森の八戸に行きました。初めての青森で…

  4. 神社巡り

    世界遺産熊野古道、そして熊野三山を訪ねて

    熊野三山参拝のルート熊野三山は熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊…

  5. 神社巡り

    伊勢で知り合った仲間と奈良を巡り〜春日大社

    春日大社参拝春日大社へ向かうとそこは今までと別世界。何が別…

  6. 神社巡り

    伊勢で知り合った仲間と奈良を巡り〜橿原神宮

    研修後は奈良の地へ4泊5日の中堅神職研修が伊勢の神宮道場で行わ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. 最近の御朱印ブームに思うこと
  2. 一般人が宮司になるまで ㉙祇園祭の改革
  3. 一般人が宮司になるまで ⑤噛み合わない話し合い
  4. 一般人が宮司になるまで ⑨退職の申し出
  5. 一般人が神職になるということは ⑧忘れられない風景と言葉

アーカイブ

  1. 一般人が宮司になるまで

    一般人が宮司になるまで ④全てがねじれていく
  2. 一般人が宮司になるまで

    一般人が宮司になるまで ㉕気をつけろと言われても人間関係は難しい【追記】
  3. 創作作業

    新しいお守りのポスター
  4. 私が宮司になるときに

    私が宮司になるときに ⑬しかし、まぁ、すっかり、嫌われたんだな
  5. 八坂神社

    境内で見つけた美しい風景
PAGE TOP