プロフィール

プロフィール

ブログの開設にあたり、今まで18年間にわたり支えて下さった氏子の方々に御礼申し上げます。

平成13年に直階の資格を取得し八坂神社禰宜として神職人生が始まりました。時は流れ、昨年の11月に平成12年当時の役員が全員退任し、気がつけばここでは私が一番若くて古株になっていました。私は日記とか記録とかを残したことがないんですが、ふと今までの人生を振り返ったときにもったいないかな?と感じ始めました。

社家ではない私はこれまでの間、神社に奉職する人間として社家や一般の方が体験できないことを経験してきました。それは毎日が試行錯誤の繰り返しでした。これからも続いていくことでしょう。そんな【Trial&Error】な日々を社家ではない神職の目線で綴ります。

これは未来の自分に向けた記録のブログです。

6+

最近の記事

ピックアップ

  1. 一般人が宮司になるまで ※大切なことです。本編の前に読んで下…
  2. 私が思う富岡八幡宮事件での一番の被害者は?
  3. 一般人が宮司になるまで ㉙祇園祭の改革
  4. 一般人が宮司になるまで ⑱祖父と父の死が教えてくれた事
  5. 一般人が宮司になるまで ⑲父の死と夢枕で教えてくれた事

アーカイブ

  1. 一般人が神職になるということは

    一般人が神職になるということは ②ご挨拶宮司編
  2. オピニオン

    最近の御朱印ブームに思うこと
  3. オピニオン

    祭の意味、祭とイベント、氏子会と実行委員会
  4. 一般人が宮司になるまで

    一般人が宮司になるまで ※大切なことです。本編の前に読んで下さい
  5. 一般人が宮司になるまで

    一般人が宮司になるまで ①ボタンの掛け違い
PAGE TOP