試行錯誤

スーパーJチャンネル〜そしてSNSの恐さ〜

今日のスーパーJチャンネルで昨夜の神輿蔵の損壊事件が報道されました。もし犯人がこの報道をみたならば客観的に自分がどのように映っているかを見つめ直し反省してしてもらいたい。自分がされたら嫌なことは人にはしない。ただそれだけです。

さて、私の中でSNSは神社の日常を知ってもらうための大切なツールだと思っています。何故なら、自分が一般人だったときに神社のことをなかなか知る機会がなかったので。今の時代、こちら側から情報を発信する事は地域の神社離れを防ぐためにも、神社を身近に感じてもらうためにも大切なことだと思っています。なので、私は様々な出来事や常日頃思っている事を様々なSNSを利用して発信しています。しかし、今回の取材の申し込みの件は本当に驚きました。Twitterで20リツイートにもなっていないのに取材の申し込みがあった訳で。情報の届き方がもう昔と違うんだなぁと実感しましたよ。

思い出すのは昨年の初夏。ちょうど御朱印帳転売騒ぎのとき。あの時は10000リツイートを超えた頃からネットニュース、ラジオ、新聞、テレビと取材が殺到しました。こんな小さな神社でなんで?と思いましたがこれが今の世の中の情報発信なんでしょう。手軽に情報が想像以上の所まで届いてしまいます。そして、匿名の方々が様々な意見を言い合う。この事については機会を設けてしっかりお話ししたいと思ってます。あの経験は忘れないな。あれから一年でまた取材が来るなんて思わなかった。しかも呟いて数時間で。この情報の届き方は自分意図していない事で本音を言えば少し怖いなと思いました。

自分の発言には責任を持って発信しています。なので私は何を言われていても構わないと思っているんですが、最近は台風が接近したなかで祭礼を行ったことに対して氏子を中傷するような呟きが見受けられました。自分のことはかまわないけど大切な氏子が傷つくような事があるならばSNSは注意して発信しなければならないなと思いました。これも自分の責任だなと。

今後もSNSは続けていきたい。うちは小さな村の鎮守様なんです。取材は断らない主義ですが、あまり騒動が多くてもね…これまで以上に注意深くやらなければと今回の件で思いました。

6+

ピックアップ記事

  1. 一般人が宮司になるまで ※大切なことです。本編の前に読んで下さい
  2. 一般人が宮司になるまで ⑨退職の申し出
  3. スーパーJチャンネル〜そしてSNSの恐さ〜
  4. 一般人が宮司になるまで ⑤噛み合わない話し合い
  5. ブログを始めました

関連記事

  1. 試行錯誤

    営業なんかやってない

    5年前くらい?「下村君、最近派手にやってるね」「いや下村君やる…

  2. 試行錯誤

    ずっと思っていた

    仕事をする以上は目標を持ちたい。目標を持って進みたい。いつか縁…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ピックアップ

  1. ブログを始めました
  2. 一般人が宮司になるまで ⑤噛み合わない話し合い
  3. 一般人が神職になるということは ⑧忘れられない風景と言葉
  4. スーパーJチャンネル〜そしてSNSの恐さ〜
  5. 一般人が宮司になるまで ⑨退職の申し出

アーカイブ

  1. 八坂神社

    撮影の裏側では激痛が【追記】
  2. 一般人が宮司になるまで

    一般人が宮司になるまで ⑩責任役員会と総代会の違い
  3. 八坂神社

    台風一過
  4. 神社巡り

    北海道神宮
  5. 一般人が神職になるということは

    一般人が神職になるということは ②ご挨拶宮司編
PAGE TOP